« 伝承の「箱」3種 | トップページ | とんがり帽子 »

2016年12月 3日 (土)

ふくらすずめ

今日の折り紙は「ふくらすずめ」です。
寒さをしのぐために羽毛を膨らませてまんまるになっている雀をふくら雀と言います。
俳句では冬の季語になっているそうです。

ふくらすずめ 折り紙

「ふくらすずめ」
「日本のおりがみ事典」より
伝承
難易度 ★★☆☆☆☆☆☆   (難易度についてはこちら)
使用した紙 和紙千代紙(ショウワグリム) 7.5cm×7.5cm

7.5センチ角の千代紙で折ったら、5.5センチくらいの大きさになりました。
予想以上にコロンと可愛い仕上がりに自己満足してます。

ふくらすずめ 折り紙
3羽のふくらすずめが戯れているところ。

漢字では「福良雀」「福来雀」とも書き、縁起物になっているそうです。
家紋や帯の結び方などにもあり、いろいろ奥が深そうです。

ふくらすずめ-コトバンク

折り方が掲載されている本

amazon
日本のおりがみ事典
楽天
日本のおりがみ事典

« 伝承の「箱」3種 | トップページ | とんがり帽子 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふくらすずめ:

« 伝承の「箱」3種 | トップページ | とんがり帽子 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

折り紙ブログ

無料ブログはココログ