« 家 | トップページ | ロケット »

2016年9月28日 (水)

オルガン

今日の折り紙は「オルガン」です。
前回の「家」から作ることができます。

折り紙 オルガン

「オルガン」
伝承
「博士の折り紙夢BOOK」 「おりがみ4か国語テキスト100」より
難易度 ★☆☆☆☆☆☆☆   (難易度についてはこちら)
使用した紙 ちよがみコレクション 15cm×15cm

ここで音楽の小ネタをひとつ。

Cの和音
丸印の付いた鍵盤を一度に弾くと、ドミソの和音(C)が鳴ります。

Cmの和音
真ん中のミだけ半音下げて、黒鍵にします。
ド・ミのフラット・ソの和音(Cm:シーマイナー)の和音になります。

真ん中の音が半音下がっただけで、明るい響きから寂しげな響きに変化します。
なぜそう感じるのか、ずっと不思議に思っています。
童謡の「ちょうちょ」(ソミミー|ファレレー|ドレミファ|ソソソー)も、ミだけ半音下の黒鍵に置き換えると、「哀愁の蝶々」になっちゃいます。
鍵盤楽器には長年触れていないなあという方も、ぜひ試してみると楽しいですよ。
家電量販店などのキーボード売り場が試しやすいかもです(^^)v

折り紙 オルガン
「日本のおりがみ事典」 には、鍵盤の部分にちょこっと手を加えたバージョンが載っていました。

折り方が掲載されている本

amazon
日本のおりがみ事典
楽天
日本のおりがみ事典

« 家 | トップページ | ロケット »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 家 | トップページ | ロケット »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

折り紙ブログ

無料ブログはココログ